2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEAR HEARTSDEAR HEARTS
(2007/06/20)
伊東たけし

商品詳細を見る

今度はヒゲの方。昨日は本田さんをベタ褒めしたので、伊東さんにも触れねばなるまい。

スクエアと言えばギターの安藤さんとサックス/EWIの伊東さんだ。「TRUTH」も伊東さんだ。日本のフュージョンを作って来た第一人者であり、今も現役バリバリだ。テクニックも抜群だし、フレージングも◎。フュージョン好きであれば一度は耳にするアーティストだろう。

スクエアサウンドは本田さんのファンキー・グルーブサウンドと、伊東さんのフュージョン・AORサウンドの2種類に分かれる。安藤さんの作る曲は基本キャッチーでロック・ポップ色が強いので、安藤・伊東ペアで構成される楽曲はロック・フュージョンになり、安藤・本田ペアでの楽曲はファンキー・フュージョンだ。曲名で言うと、前者が「TRUTH」であり後者が「MEGALITH」である。





もちろん伊東さん時代のスクエアもMEGALITHを演奏するし、逆もしかりだが、演奏のニュアンスが全然異なる。本田さんはスタッカートが上手くて伊東さんはレガートや歌うようなフレーズに定評がある。このアルバム「DEAR HEARTS」も穏やかなAORサウンドが強く、ファンキー・グルービーな楽曲は少なくなっている。

本田さんの方が好きだと昨日も書いたが、簡単にノれるような曲が好きなあたり、まだ自分は若いのだろうと思う。もう少ししたら伊東さんのアルバムの方が好きになっちゃったりするのだろうか?

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。