2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TogethernessTogetherness
(1994/04/27)
SING LIKE TALKING

商品詳細を見る

邦楽のAORグループの最高峰だと思う。SING LIKE TALKING。このアルバムを聴くと自然と身体が揺れる。

何でサザンやTUBEがこんなに有名なのに、彼らはあまり知られていないのだろう。フロントマンだって佐藤竹善さんなのに。あんまりキャッチーじゃないからなのかなぁ。ヒット曲も「ラララ」くらいしかないもんねー。

彼らの魅力は竹善さんの透き通るような伸びのあるハイトーンボーカルと、高い演奏能力だと思う。シンセの藤田さんとギターの西村さんは完全に「洋楽」なアプローチをしてくる。そう、彼らのアルバムは邦楽っぽさが全く感じられないのだ。そんなとこが好きです、SLT。

アルバムによっては、完全にメンバー3人だけで作られたものもあるが、このアルバム「togetherness」はたくさんの日本・そして海外ミュージシャンが参加している。菅野よう子さんや斉藤ノブさん、塩谷哲さん、沼澤尚さんなどなど。Cat Grayが全面的にプロデュースしているようだ。

7曲目に入っているギターメロのインスト「Night Rhythm」は、コーラス&トレモロの聴いたラリー・カールトン的アプローチのフュージョンサウンド。こういうのもいいよねぇ、全く大衆的じゃなくて。

竹善さんが「image」「情熱大陸」的なライブによく出るようになっている。ホントはそういうジャンルじゃないと思うんだけどなぁ。

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。