2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ColorlessColorless
(2006/12/27)
吉俣良TVサントラ

商品詳細を見る

「空から降る一億の星」というドラマが好きだった。さんまさんとキムタク、深津絵里さんが出ていたドラマで、ストーリーはもちろん良かったのだが、ラストで流れる躍動感あふれるBGMが非常に良く、胸がゾワゾワして来週も見たくなってしまうのだ。

ドラマミュージックが昔から好きだった自分は、もちろんエンドロールの「音楽」の部分を見た。「吉俣良」とある。知らない名前だった。当時知っていた名前といえば、千住明さんや大島ミチルさん、服部隆之さんといった大御所たちのみだった。

吉俣さんは「空降る」以降、急激に劇伴担当が多くなったように思える。自分が昔からチェックしていなかっただけかも知れないが、千住たちの代から代替わりして「第2期ドラマミュージックブーム」が生まれたのだと自分は勝手に思っている。

第2期は、他には妹尾武さんや松谷卓さん、佐藤直紀さん、河野伸さんといった作曲家たちが名を馳せてくる。2008年くらいまでが第2期と考えてよいような。「篤姫」も吉俣さんが劇伴担当で、ギリギリ2期に入るかな。

現在は第3期。第1期~2期の人は活躍中なれど、名前の知らない作曲家たちが台頭してきた。しかもメロディセンスがあるんだこれが。「この人はこういうアプローチが多い」「この人の『節』はこのバンドから影響を受けている」などをまたイチから勉強し直さないとなぁ。

吉俣さんのベストアルバム「Colorless」は彼の音楽センスや才能が詰まったアルバム。全体的にメロディがキャッチーでポップスよりの楽曲が多いが、JAZZオーケストラやファンクロックのような曲もあり、幅広い音楽性が垣間見られる名盤。オススメはもちろん「空降る」だが、「成田離婚」のテーマや「カバチタレ!」のテーマ、「Dr.コトー診療所」のテーマなども良い。

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。