2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TendernessTenderness
(1994/11/21)
小野正利

商品詳細を見る

今週の弊社番組「こむ○ゃっと」に小野正利さんが出演予定だそうで、ガルネリウスの活動も目立って来たようなので、その記念じゃないけど小野さんのアルバム「Tenderness」。

小野さんを初めて知ったのは、TVアニメ「ママはぽよぽよザウルスがお好き」のEDを彼が担当していた時だ。超絶ハイトーンボーカルなのに全くキツそうではない歌い方、澄んだリバーブに一発で虜になった。彼を掘っていけば行くほど活動が奥深く、元々はHR/HMのボーカリストとして活動していたというところで、自分の趣味と繋がって更に興味深く掘っていくこととなった。

小野さんの楽曲を歌えるようになりたくて、毎日カラオケで喉を潰すまでハイトーンの練習に励んだ。家でアコースティックギターを弾きながら彼の歌を練習した。結果今では、中学生時より1オクターブくらい高い音まで出せるようになったので、良い青春時代が送れたなぁと思っている。「ミックスボイス」の出し方もこの頃知ったなぁ。

「Tenderness」は彼の4thアルバム。3rdまでは若干「ロック売り」をしていた感じだったが、4thはボーカルに更に強くリバーブをかけ、AOR路線に。発売日が冬だったので、冬っぽいアレンジ/歌い方の楽曲が多く、ロック発声ではないので心地よく聴くことが出来る。

小野さんは当時Takamineのエレアコを使っており、僕も買おうかなーとか迷ったものだ。音楽をやるには、ある程度ミーハーな時期を通るのが成長の近道だと再認識。久しぶりにアコギ弾き語りやってみようかな。


この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。