2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イマージュイマージュ
(2000/08/23)
オムニバス、シャルロット・チャーチ 他

商品詳細を見る

今更ながら「image」を取り上げてみる。思えばインストゥルメンタル音楽にハマり始めたのはこのコンピレーションを聴いてからだと思う。読者の方々には「若いなぁ」と言われるかも知れないが、僕らの世代には「image」の存在は本当に大きかった。

当時は中学生だったと思う。バリバリHR/HMにハマっていた自分は、周りのバンドキッズからロックのギターを頼まれるようになり、X JAPANなどのジャパメタ、SOPHIA/GLAYなどのビジュアル系、誰もが知っていて且つ演奏したがるDEEP PURPLE/LED ZEPPELINなどを毎日弾いていた。世の中のギターは「速くて正確で、フレーズが格好良い」のが最高だと思っていた。もちろんGONTITIの存在すら知らなかったわけで。

そんな中で「image」は発売された。TV CMもめちゃくちゃ流れていて、音楽番組にはimageメンバーである葉加瀬さんや鳥山さん、GONTITIさん、宮本さんなどがどんどん出るようになっていった。学校の行き返りや宿題中はずっとimageだったと思う。ロックのような「突っ走る」感じの快感ではなく「中からぞわぞわ来る」感じの新しい快感を与えてくれる音楽ジャンルだった。

そこからそれぞれのアーティストを掘っていき、更なる快感を与えてくれるオサラを探していき、現在に至る。まさにimageは僕らにとって最高のドラッグだったなぁ。

自分の音楽観を変えてくれた、青春の中の一枚でした。

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。