2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE BEST OF TARO HAKASE (初回生産限定)THE BEST OF TARO HAKASE (初回生産限定)
(2011/08/10)
葉加瀬太郎

商品詳細を見る

iTunesの一番凄いところは、オンラインでCDの曲名を全て取って来て、楽曲ファイルのタイトルを上書きしてくれるところだと思う。Media Playerなどのプレイヤーも同じ機能があるが、やはりiTunesが最も視覚的で使いやすい。

僕が中高時代に一番流行っていたポータブルプレイヤーはMDだった。カセットは劣化するし、CDはリライトが出来ないし。MDは安価で、しかもリライト可能で、劣化もしないのでとても重宝した。DATを持っている人もいたが、結構レアな人だった。

MD時代はサンプリングレートなんて考え方はみんな分からなくて、とにかくCDからコピーして持ち歩いて音楽が聴ければそれでも良かった。MDLPは、何で4倍録音出来るようになるかは分からなかったけど、音質は落ちるもののメディア代が安く済んでよかったので、オムニバスのCDを詰め込みまくって聴いたりしていた。

友達からCDを借りるときも、空のMDを渡して「焼いてきて」だ。結果、そのアルバムのタイトルとかは、MD自体にテープを貼って記入するか、コンポでちまちまと曲名を入力するかである。この作業が全く面倒くさくて、どこかのタイミングでやらなくなる。すると、数年後にMDを久しぶりに発掘して聴いてみると、誰の何の曲か分からない、という状態が発生するのだ。

iPhoneで、楽曲を再生してそのwavとオンラインDBのwavの波形を比較して、楽曲特定をするアプリがある。あれも凄いと思ったが、やっぱりISRCコードでアルバムを特定するDBを作ったiTunesの勝利だと思う。

葉加瀬太郎さんのベストを買って、「曲は知ってるんだけど、アーティストも曲名も分からない」楽曲を1曲発掘出来た。ちなみに「栄光の風」という曲です。うーん、こういう瞬間、好きです。

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。