2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MY LITTLE RED BOOKMY LITTLE RED BOOK
(1997/11/27)
Moon Child

商品詳細を見る

「HEY!HEY!HEY!」のED TMとしてMOON CHILDの楽曲が使われていた時があった。ボーカルの佐々木収がマラカスを振り回しながら、凄いアクションで歌いまくっている映像が流れていた。その頃自分は楽器を齧り始めていたのでコードのこととか少しは分かっていたのだが、その楽曲は進行が謎だし、歌声もマラカスも全てが謎で奇妙で、彼らの魅力にとりつかれてしまった。

「他の誰も似たような部分を持っていない」ことが個性なのだとすれば、MOON CHILDは個性の塊のようなバンドだと思う。楽曲と、佐々木さんの声と、演奏能力と。「取って代えられることのない」ことは最強だと思うし、一度ファンになればずっと離れない、そんな気がする。アーティストとかタレントとかで、一度は芸能界から姿を消したのに、どこかのタイミングでポっと復活すると、根強いファンに支えられて、すぐに芸能界の席に戻れるようなことがあるが、それは個性の強さが尋常じゃない人が出来る芸当なのだ。

音楽以外でもそうだが、最近は人間/キャラクターとしての「個性」より、ノウハウ/技術の「個性」が重視されているように思って、ふがいない。取って代わられることのない魅力を持っている人たちを探して歩く、そんな仕事をしてみたい。

「MY LITTLE RED BOOK」はMOON CHILDの2ndアルバム。「ESCAPE」が入っているので、結構売れた。だけどオススメ楽曲は「アネモネ」と「微熱」。


この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。