2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Great Fingers Vol.2Great Fingers Vol.2
(1997/05/21)
末原康志

商品詳細を見る

アコースティックギター1本での'60s~'70sロックのカバーアルバム。このオサラはvol.2。

押尾先生のようなパーカッシブさはなく、ベースも4つ打ちが多いので弾きやすそうな音。でもここまでミスなく、和音とベースとメロを弾くのは容易ではない。レコーディングするとそりゃあもう1つのミスが気になって仕方がないだろう。こういう曲をパッと弾いてミスがないミュージシャンは、相当上手いんだと思う。

Orleansの「Dance With Me」やS&Gの「Mrs.Robinson」などの王道ロックカバーだ。まぁロックとはいえ、原曲の段階からアコースティック中心にアレンジされている楽曲ばかりなので、アコギ1本で弾きたくなる選曲、ということになる。そういえば最近楽器屋さん・楽譜屋さんに行くと「アコギ1本で弾ける○○」のような本がかなり多くなっていることに気付く。自分がギター始めた頃(15年前くらい?)はそんな本あんまり売ってなかった、と思う。

アニソンだったりオールドロックだったりゲーム音楽だったり。どんな曲でもアコギ1本で弾けるようにアレンジされた楽譜になっている。自分の特技として、「知っている曲なら何となくギター1本で弾ける」というのがあるが、こんな楽譜を売られてしまうと商売あがったりである。みんなエレキギターだけピロピロ弾いててくれれば競争率も低いのに!マリオのテーマをアコギで弾けたのは、ちょっと前までは自分だけだったはずなのにー!

誰もアコギ1本では弾かなそうなジャンルって何だろ?

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。