2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

body&voiceアイリーン・フォーリーン/ボディ&ボイス
(1988/07/21)
ビクター

商品詳細を見る

「TRUE LOVE」や「稲村ジェーン」「世界で一つだけの花」など数多くのヒット曲でギターを演奏している、山弦の小倉博和氏が参加していたユニット「アイリーン・フォーリーン」。これは3~4枚目のアルバムかな?
正にジャパニーズ・AORというサウンド。今のおぐちゃんはアコースティックギターもしくはファンキーなカッティング、そしてブルージーなアプローチが多いのに、この時代はかなりトンガったエレキを弾いている。Steve LukatherとかPaul Jackson Jrとかそういう感じ。やっぱり誰でもこういう路線は通るんだね。

それでも、コンプをかけまくった「全ての歌に懺悔しな」的なサウンドや、ガットギターを使ったスパニッシュ系楽曲など聴き応えあり。ボーカルもジョー・リノイエみたいな高音ボーカルなので、声高い人が好きな人にもいいかも。

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。