2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ギフトザ・ギフト
(1996/09/21)
ラリー・カールトン、ミッシェル・カールトン 他

商品詳細を見る

カールトン先生と松本さん、遅ればせながらグラミー賞おめでとうございます!いやぁ、フュージョン作品がグラミー賞取るなんて本当に素敵です。素敵すぎて、またカールトン先生のアルバムを中古で買ってしまいました。今日は「THE GIFT」というアルバム。200円でした。

もうかなりお年を召したあとのアルバムで、ほとんどの曲がアコースティックギター。エレキもアレンジ程度に入っているが、クランチ程度の歪みしかかけられておらず、クラプトンのブルースギターみたいなアプローチ。昔の渡辺香津美さんみたいなバリバリ弾きまくるようなアルバムではなくなっている。でも、これくらいが丁度いいなぁ。

fourplayにカールトン先生が入ったときはかなりの衝撃だった。僕の中でリー・リトナーがアコギ、ラリー・カールトンがエレキという漠然とした分け方があったので、fourplayの曲はカールトン先生がやっていけるのか?とか意味不明な心配までしたものだった。今ではリトナーさんよりカールトンの「Bali run」の方がしっくりくる。

カールトンのソロを聴いていると、一緒に遊びたくなってくる。ベンソンのソロはただただ圧倒されて敗北感を味わうのだが、カールトンとなら1日セッションしていても楽しく過ごせそう。自分に向ってしゃべるギターのベンソンと、他人に対して話しかけるカールトン、ということなのか。とにかくこのブログを書き終わったら、アコギを持ってきてPCの前で一人セッションの開始が決定しました。

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。