2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EARLY TAKESEARLY TAKES
(1995/03/24)
北島健二 松本孝弘

商品詳細を見る

ずっと友達に貸していて、やっと返って来たCD。松本孝弘さんと北島健二さんの「EARLY TAKES」である。若かりし頃の彼らのギタープレイが存分に聴けるアルバム。

まず松本さん。ドラマーがLOUDNESSの樋口さんだったりすることもあって、ソロ自体の曲もよく聴いていた。B'z時代よりも前の作品は、完全に当時のHR/HMの音がする。J-FUSIONが好きでよく聴いていたが松本さんは全然フュージョンじゃない!ハードロックバンドのギタリストがインストのソロアルバムを出しました、という感じだ。高崎晃の初期のソロアルバムと同じ感想を持った。

でも、B'zになってからの方が、リスナーがどんな音楽を求めているのかとか、キャッチーなメロディはどんななのかとか、色々考えて作曲しているように感じる。でもどっちの松本さんも好きだなぁ。ずっと自由にロックをやっていって欲しいものだ。おめでとうグラミー賞!

そして北島さん。今は水樹奈々さんのバックでギターを弾いていることで有名だが、良い意味で85年録音のこのアルバムからほとんど変わっていない。アメリカンな大胆はリフだったり、ペンタトニック多用の自由なソロだったり。北島さんは松本さんよりもフュージョン寄りだなぁ。音にも1本芯が入っているし、弾きすぎる松本さんに対して、間を大事にする北島さんである。

しかし、彼らはもう30年選手になるわけだ。それだけ人に愛されるギターを弾き続けられるってのは本当にうらやましい。自分も頑張ろう!

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。