2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACOUSTIC FRIENDSACOUSTIC FRIENDS
(2004/02/05)
DEPAPEPE

商品詳細を見る

デパペペが流行った当時(といっても5年くらい前だが)、これは無いなーと思った。だって片方がコード弾きして、片方がメロディを弾いてるだけのユニットなんだもん。フォークソングをインストにしたようにしか聴こえなかった。たまにハモったりするけどさ。
こんなんだったらハイファイセット聴いてた方がいいよ!かぐや姫聴いてた方がいいよ!というかこんなユニット、今までいくらでもあったでしょうに!山弦とかAcoustic Alchemyとか・・・

なのにデパペペは売れてしまった。この1stアルバム「Acoustic Friends」は売れてしまった。1曲目の「Hi-D!!」なんて何回TVで聴いたことか。挙句の果てにアコースティックギター誌「Acoustic Guitar Magazine」の常連さんになってしまったデパペペ。自分は悔しかった。何でこんな何も作ってない奴らが、何もテクニックも無い奴らが売れたのだろうと。

でも今考えれば、こういうサウンドが世の中に求められてたってことなんだろうね。アコースティックで、嫌味がなくて、歌詞もなくて・・・。アコギのアンサンブルは気持ちいいし、アンビエントに包まれていたいのだと思う。音楽を聴くときに何も考えずに「感動」だけを吸収したい、そんな人たちが増えているのだろう。歌詞や和音、演出には誰も興味を示さない。

これを書くにあたって「Acoustic Friends」を聴きなおしてみた。本当に感想が出てこない、「アコースティックギターを2人で弾いたんだな」ってアルバム。可もなく不可もない。ギターを始めた人の練習用には良いし、部屋のBGMには最適だが、何度も聴くアルバムではない気がするのでした。

ちなみに去年自分が担当していた音楽番組のBGM、デパペペからの楽曲が多かったので、デパペペを聴くとその頃のことを思い出します。そういうところがあるからデパペペは売れたのかも。うーん、音楽業界は難しいね。

【確かに】
ゴンチチよりは山弦が好きなミハです。

DEPAPEPEは商売戦略の勝利かなと思います。Sonyが本気で売りに出してた。だから、リスナーが聴く機会が多く、必然的に売れた。
メロディーが「3回繰り返す」単調で味気ないものが多かったのも、「覚えやすい」というプラスな方向に行ったのかも知れません。正直、最初はどうなんだろうと思いましたけど。

まだ若いので、今後が楽しみなユニットではあります。
そしてそれ以上に、彼らが作った功績は大きい。もーちょいInstが陽の目を見れば嬉しいなぁ、と思います。
【】
インストは売れてくと思うよ。初音ミクがオリコンに入るくらいだし、ハードなものからイージーなものまでインストが台頭するんじゃないかなー。
そうするとDEPAPEPEも先駆者として更に売れて行きそうだなぁ。うむー複雑。
この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。