2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の歌鳥の歌
(1993/07/21)
宮本文昭

商品詳細を見る

家がピアノ教室のため、クラシックピアノの曲が毎日流れていた。そのせいなのか、リラクゼーションコンピの「feel」とか「image」シリーズにどっぷりハマった時期があって、その頃主流だったMDに詰めて学校の行き帰りに電車で聴いていた。

宮本文昭さんは、「image 1」の中に大島ミチルさんの書いた「風笛」のオーボエ奏者として参加していた。とにかくそのオーボエの音が素晴らしくて、すぐファンになってCDを買い漁った。鳥山雄司さんとの共演が多いことが分かって、高田馬場の中古CD屋のクラシックコーナーでニヤニヤしていたのが懐かしい。

アルバム「鳥の歌」は、クラシックの名曲たちをジャズやヒーリング音楽風にアレンジしたアルバム。聴いたことがあって、タイトルだけ出てこないというような曲ばかり。聴いていて優しい気持ちになれる音色なオーボエ。佐藤允彦さんのピアノも、時に可愛く、時にお洒落に歌ってくれるので、穏やかな中にウキウキした気分にさせてくれる。

最近の「image」シリーズは全然買ってないけど、どんな感じになってるんだろ。

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。