2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Metropolis Part 2: Scenes from a MemoryMetropolis Part 2: Scenes from a Memory
(1999/10/22)
Dream Theater

商品詳細を見る

ヘビーメタル好きは勉強好きだと思う。だって速弾きって音符がいっぱいあって、全部覚えなきゃいけないんだもん。何小節もあるユニゾンなんて完全にテスト前の一夜漬け状態。これはドMにはたまらないご褒美です。

DREAM THEATERはプログレッシブ・ハードロックバンド。RUSHやKANSAS、DEEP PURPLEからQUEENまで影響を受けた彼らは、的確な演奏力と独特のユニゾン能力で1990年代中期~非常に人気が出たバンド。雑誌「ヤング・ギター」では90年代~00年代中期くらいまでずっと人気投票1位だった気がする。

バンドの核となっている、ギターのジョン・ペトルーシ、ベースのジョン・マイアング、ドラムのマイク・ポートノイの3人はバークリー出身で、きちんとビバップやジャズの素養もある。その彼らがプログレ、ハードロックをやるんだから面白くないわけがない。実際バークリー卒業生の放送作家に聞いてみると、彼らのようにハードロックをやりたいがためにバークリーに入学してくる人も多いんだとか。途中で中退する人も多いらしいんだけど。(だって入学したらずぐにバド・パウエルとかチャーリー・パーカーだもんね)

アルバム「Metropolis Part 2: Scenes from a Memory」は80分弱の大作で、「80分で1曲」である。クラシックみたいな感じで第○楽章まである、という言い方て良いのだろうか。曲と曲のつなぎ目が無く、実際彼らもライブ時は80分演奏しっぱなし。そのライブ盤も売り出されているが、完コピでミスも無く、しかもライブの方がクオリティが高いという化け物ぶり。

自分もこのアルバムを完全コピーするライブを4年くらい前に行ったが、まぁ暗記。されど暗記。13/16拍子とかザラ。コードも意味不明。キーボードと32分音符でずっとハモる。こんなの若い時にしか出来ないっすよ旦那。またやれと言われたら・・・やるけど笑

DREAM THEATERをコピーしたい人は、どれだけ自分がMなのか診断してからトライすることをオススメします。本当に辛くて、楽しいと思います。



ちなみに、ギターのジョン・ペトルーシの趣味は「練習」だそうです。おあとがよろしいようで。

この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。