2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空耳の丘空耳の丘
(1991/09/21)
遊佐未森

商品詳細を見る

仕事をしていると、過去に仕事をしたことのある方から突然連絡が来たりする。知らない間にアーティストのメールマガジンに登録されていたり、定期的にチラシが送られてきたりもする。それはそれで、近況が知られて嬉しいので、特に迷惑だとは感じない。

遊佐未森さんから1クール(季節)に1通くらいのペースで、近況報告の詩集(?)が届く。もちろんメディア向けのリリース資料なのだが、きちんと冊子になっていて、絵本のようにほんわかした絵柄の挿絵と、気持ちよく空間の空いたテキストが紡がれている。忙しい日々の中でその冊子を手に取るだけで、ゆったりした音楽に浸ってみようという気持ちが自然と生まれる。

遊佐さんの歌声は、上から下まで「素直」である。昔見たジブリのアニメの挿入歌であったような、心の中のくすぐったい部分をこしょがされているような、そんな感じ。子供の頃、何も出来なかった自分が家の中で聴いていた「みんなのうた」のような、うーん上手く言えないけど、とにかく好き。

「空耳の丘」はセカンドアルバム。あー落ち着くなぁ。もう夏も終わりですね。


この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。