2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベストセレクションベストセレクション
(1996/09/25)
倉本裕基

商品詳細を見る

倉本裕基さん。アジアでは大変な人気のピアニスト・作曲家である。あまり聴いたことがなかったので中古CD屋で購入。

邦画・ドラマの劇伴よりは、リチャード・クレイダーマンやポール・アンカのようなイージーリスニングに近い。和音や主旋律も調から外れた音を使うことが少なく、綺麗に始まり綺麗に終わる、という楽曲が多かった。

アジアで流行る理由がよく分かる。例えば冬ソナを筆頭とするアジアドラマ・映画のサウンドトラックは起承転結がしっかりしていて、教科書のようなメロディばかりだ。倉本サウンドはそういった「分かりやすい楽曲を好む」層にはウケるのだ。

ここから書くことは先入観・偏見も入っているかも知れないが、邦画であれば「こんな生い立ちの主人公が紆余曲折の末、殺人を犯してしまったことを悔やみながらも人に愛されて・・・」のような複雑なストーリーを繊細に楽曲で表現していくが、ストーリーが簡潔なアジアドラマは「悲しい」「嬉しい」「苦しい」である。それらをストレートに表現する劇伴・楽曲も時には必要であり、どんな人の耳にも「耳障り」には感じられないことだろう。

1枚通して聴いて「どの曲が良い曲だった?」と聞かれても答えるのが難しいアルバム。高級ホテルの朝食を食べているときにBGMで流れてきそう。


この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。