2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーノート・ストリートブルーノート・ストリート
(2007/11/21)
オムニバスロバート・グラスパー・エクスペリエント

商品詳細を見る

音楽番組をたくさん担当していた頃に知ったミュージシャンがいっぱいいる。

大学4年間は軽音楽サークルに所属して、既存バンドの楽曲をコピーしてはライブ、コピーしてはライブの連続だった。それゆえ知らないアーティストのアルバムを能動的に買ったりするよりは、与えられたカバーするべきバンドの曲をiPodで聴く時間がほとんどになってしまった。知らず知らずの内に、一般的に流行っているバンドの名前から遠ざかった世界の中で音楽をしていたように思う。

入社後、すぐに音楽番組の制作担当になったので、現在進行形のミュージシャンをゲストに呼び、新譜についてトークをして頂くことが仕事の中心になった。すると今度は一般的な目線が分からなくなり、「この人は初めて聞く名前だが、ジャズ界ではどのような立ち位置の方なのか」など、どんどん混乱してくる。

音楽番組担当から外れた現在、このアルバム「BLUE NOTE STREET」を眺めてみると、ゲストにお呼びした方々ばかり!大学在学中は1人も知らなかったのに、今ではここまで豪華に思えてしまう。うーん、当時は何て勉強不足だったんだろう。

大御所、というよりは現代で大活躍中の邦人ジャズミュージシャンを集めた、ブルーノート観衆のスタンダードジャズ・カバーアルバム。ジャズトロの野崎さんやソイル、Kyoto Jazz Massiveの沖野さん、須永辰緒さんなどなど・・・ジャズ好きもしくはDTM好きにはたまらないメンツだろう。個人的にはDJ KAWASAKIさんが好き。仕事をしながら聴いていたいオサラですね。

※何故か動画の埋め込みが無効なので直リンク
DJ KAORI 「ドント・ノー・ホワイ DON'T KNOW WHY」

【】
あら豪華。
ほんと、サークル現役だった頃は聴いてる姿すら想像できない面々だなぁ。あなたも私も。
【】
そうだよねー。
でも好きな音楽に出会えると幸せだよね。
この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。