2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気じかけのカバー戦士(カーターのグレイテスト・カバー・ヒッツ・ジャパン・オンリー!!)電気じかけのカバー戦士(カーターのグレイテスト・カバー・ヒッツ・ジャパン・オンリー!!)
(1993/07/28)
カーターU.S.M.

商品詳細を見る

先日、ブックオフ蕨店が閉店した。TSUTAYAのCDコーナーも縮小になり、ゲーム・アニメコーナーが拡充されていた。音楽市場は縮小傾向なのは間違いないが、それにしても寂しい限り。休日に散歩に行くモチベーションが無くなってしまうではないか。

中古CDを買うときは「自分にとって間違いないもの」と「ひょっとしたらこれはアタリなんじゃないか」というもの、そして「全く知らなかったジャンルを知るためのもの」の3種類を狙う。「間違いないもの」は自分の音楽性を広げることには繋がらないので、最近は後者2つをよく買っている。

今回の「CARTER U.S.M.」が後者2つの中庸というところ。イギリス~アメリカのインディーズパンク、ネオアコ、ポストロックバンドのカバーアルバム。The Smiths、The Jam、Buzzcocks、Generation X、Inspiral Carpets、Wire・・・このバンドの並びは完全に自分とは対極的な音楽性である。いい加減UKロックの聴かず嫌いは本当に何とかしたい。

このオサラは、シンセサイザーと打ち込みビート、スラッシュギターが上手くミックスされた聴き心地の良いアルバムに仕上がっている。クラブでこのままOAしても喜ばれそうなくらいビートが効いていて、歌声もアメリカンロックと違ってそこまで主張しないのですんなり入ってくる。本当は歌詞の世界に浸りながら本当の音楽を感じなければならないのだろう。UK耳への道はまだまだ遠い。

それにしてもブックオフは潰れないで欲しかった。代わりに何が建つのか分からないが、CD屋もしくは楽器屋になることをつとに願う。


この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。