2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAKE YOUR PICKTAKE YOUR PICK
(2010/06/02)
Larry Carlton & Tak Matsumoto松本孝弘

商品詳細を見る

ブログを書き始めて6ヶ月目、約半年である。ペースは少し落としたものの、飽きっぽい自分にしてはよく続いているなと思う。

最近になって、番組ディレクターさんから「このアルバムを紹介して」とオサラを渡されることがしばしば。聴かず嫌いが減るしとても嬉しいことなんだけど、プレッシャーだなぁ。

ラリー・カールトンと松本孝弘さんのデュオについて、先日の記事で触れたが、今回は正にそのアルバムである。スティーブ・ルカサーのアドリブが良くなく、松本さんもそうなのでは?みたいなことを書いたのかな。

オサラを聴いてみたが、アドリブというよりは「作曲したメロディ」を忠実に弾いているという印象の強い松本さん。逆に、松本さんが作ったメロをカールトン先生が完コピしてユニゾンしているのが新鮮で興味深い。逆に、カールトン先生の作った「アドリブから派生して作曲したメロディ」を松本さんが弾いているので、松本さんがガチジャズを弾いているような、こちらも新鮮な印象だった。

「作曲が上手く、キャッチーなメロを作るギタリスト」と「アドリブが上手く、唯一無二なソロを弾くギタリスト」の良いコラボレーションなのだろう。お互いの良いところを合わせて、足りないところを補っている。

「G3」のように弾きまくってはいないので、ちょっと玄人向けかも。でもフュージョンが好きな人にはオススメなアルバムです。


この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。