2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRIVE~GLAY complete BEST~DRIVE~GLAY complete BEST~
(2000/11/29)
GLAY

商品詳細を見る

ライブでやっていたシリーズ第5弾。ビジュアル系世代には外せないGLAYである。

中学生のときにギターを始めて、やはり当時流行っていたGLAYやラルクもコピーの対象になった。GLAYの「SOUL LOVE」が弾ければ友達に自慢出来たし、ラルクの「flower」が弾ければ女の子にモテる、みたいな時期があったわけだ。ウチは男子校だったから後者は無かったけど。

音楽雑誌も「バンドやろうぜ」を筆頭にたくさん出ていた。それぞれにヒット曲のバンドスコアが掲載されていたので、すぐに友達とバンドを組んで「バンドやろうぜ」と雑誌名同様声をかけてライブをしたりした。うーん懐かしい。

今でもGLAYやラルクは最前線で活躍中だ。それこそ「SOUL LOVE」や「誘惑」はライブでも盛り上がる曲の定番だし、ギターソロもメロディアスで鼻歌で歌えてしまうほどだ。ビジュアル系ブームは、今では腐女子や少数派のオタクに向けたものへと変貌を遂げてしまったが、当時のビジュアル系ミュージシャンたちは音楽プロデューサーとなって現在のJ-POPに影響を与えている。

GLAYは2人のギターの相乗効果が最高なバンドだと思います。ギターの音色の違いに注目しながら動画をご覧ください。


この記事へコメントする















イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。