2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MademoiselleMademoiselle
(2008/03/03)
Berry

商品詳細を見る

フランス音楽番組制作時代のCDシリーズ。

BERRYはフレンチ・フォークの女性アーティスト。左右からアコースティックギターがダブリングされ、セルジュ・ゲンズブール的なウィスパーボイスの混ざった歌声で、いかにもフランスらしい音楽の世界が展開されている。

フランスのアコースティックサウンドは本当に素晴らしい。アメリカはコード進行が

D→C→G→F→D

みたいなダイナミックな進行が多いが、フランスは凝ったJ-POPみたいに

D→G→Em→A→D

というドラマチックなコードアプローチが多い。ヒーリングでもなく、ロックでもない「フレンチ」サウンド。まさに「癒し」だ。James Taylerが好きな人はフレンチ・フォークが好きだと思うんだなぁ。後はトッドラングレンとか。

ギターストロークもボーカルも、ピアノも、3割くらいの力しか使わずに丁寧に演奏している。この類のライブも何回か見たことがあるが、演奏者みんな笑顔で笑いあいながら演奏しているのだ。理想の形だなぁ。

「MANDEMOISELLE」は1アルバム中ずっとアコースティックギターが鳴っていて、しかもグルーブが無くアンビエントでもない、乾いたサウンドだ。アップライトピアノをマイキングではなく部屋の真ん中からマイクで拾ったような音で録ったり、アコギもかなり遠くから録ってたりして、家で奏でている演奏を聴いている気になってくる。フランスいいなぁ。クラシックも聴きに行きたいなぁ。
スポンサーサイト

イデキョウタ

イデキョウタ

東京の某AM局勤務。 アニメ&ゲーム関係の番組企画やイベントの企画/制作をしています。 両親が音大、家がピアノ教室という家庭で育ちました。中学から現在までずっとギターの一辺倒。今では、仕事の傍らでいくつかのバンドを掛け持ちしています。色んなジャンルの音楽を奏でられてとても楽しいです。
●12月11日(土)
【坂本真綾カバーライブ(仮)】
場所:歌舞伎町ゴールデンエッグ
http://www.g-egg.info/
時間:18時半開場?
料金:¥1,500?

※詳細不確定ですので、確定しましたら更新致します!


●1月にゴスペルライブのバック演奏予定
※詳細未定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。